category: 今日の為替予想  1/337

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

英米GDP速報、ユーロ圏消費者物価指数速報に注目。ドラギECB総裁会見でユーロ売り

No image

2017年4月28日更新木曜の為替相場は、ドラギECB総裁会見で一時的にユーロが買われたもののすぐに反落してユーロ売りに。さらにNY市場前半には原油安による動きで資源国通貨を中心に円高傾向へと動きが出ました。上記の通貨比較グラフを見てもわかるようにポンドが唯一粘っていますが、全体に終値ベースの変動率は低いですし、為替予想チャート(過去記事)も方向感が乏しいことから、英米GDP速報前後の動きと、週末の調整に注意しな...

  •  0
  •  0

ECB政策金利発表、ドラギ総裁会見に注目。円と欧州系強く資源国通貨弱い

No image

2017年4月27日更新水曜の為替相場は、円が強い位置に変化する動きが顕著に出た相場に。また欧州系通貨が強く、資源国通貨である豪ドル、NZドル、カナダドルが弱くなるなど相場の傾向としてはかなり明確でしたね。この結果欧州系は短期トレンドが上向きを維持しており、為替予想チャート(過去記事)も円安予想も継続中。このような中で今日はECB政策金利発表やドラギ総裁記者会見が予定されており、ここでさらに上昇するか流れが変化...

  •  0
  •  0

トランプ大統領による税制改革案発表に注目。円安続くか

No image

2017年4月26日更新火曜の為替相場は、北朝鮮リスクが後退したことでフランス大統領選挙後の円安がさらに進む結果となり、ユーロを筆頭に欧州系通貨が伸びる相場となりました。これで短期トレンドも上向きに変化し、為替予想チャート(過去記事)も円安予想が増えているので、これらの状況が変わらない限り円安狙いの取引が有効になりますね。ただ今日はトランプ大統領による税制改革案の発表が予定されています。ここでは法人減税の3...

  •  0
  •  0

朝鮮人民軍創建85年記念日による北朝鮮リスクに注意。夜には米指標多数

No image

2017年4月25日更新月曜の為替相場は、フランス大統領選挙の結果を受けて円安方向に窓が開いてスタート。しかしその後は円安の動きは収まり少しずつ円高に戻されて引ける結果となりました。フランス大統領選挙については第一回投票でマクロン氏とルペン氏が上位二名に残り、5月の決選投票で大統領が決まることに。その第二回投票ではマクロン氏勝利が予想されており、中道政権が誕生する見込みが濃厚となっています。このことからフ...

  •  0
  •  0

リスク後退で株高円安に。為替予想チャートは円高予想もあり油断禁物

No image

2017年4月21日更新木曜の為替相場は、円、ドル、スイスがともに売られて全体的に相場のリスクが後退。米株高やドル円の109円台乗せもあり、ドルが買われたように思えるかもしれませんが、相場を引っぱったのはポンドや豪ドルといったところでしたね。週末ということもありこのまま円高から戻した状態で引ける可能性もあるわけですが、上画像のように為替予想チャート(過去記事)では円高予想も出ている状況。特にドル円は為替予想チ...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。