--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17
2017

オートレールが好評のマネックス証券さんに取材してみました

2017年3月17日更新
取材

1月にリリースされたオートレールが好評のマネックス証券さんに取材する機会がもらえましたので、色々聞きたいことを聞いてみました。

■ 【リスク限定&利益とことん追求可能】オートレールとは?
FX初心者にデイトレ革命起こるかも!?オートレールを試してみた


オートレールの魅力や運用のコツ、今後個人投資家が注意すべき点など、FX初心者やFXって怖いなと思っている方、時間がないビジネスパーソンの方などに役立つ情報をたくさんいただくことができたので、オートレールを検討している方、そもそもオートレールって何だっけ?という方も是非読んでみてください。
【目次】
1. オートレールについて
  1.1 オートレールの利用者数は?
  1.2 オートレールのランキングと実績について
  1.3 オートレールの仕組みを作ろうと思ったきっかけは?
  1.4 どういう投資家にオートレールを使って欲しいか
  1.5 これからオートレールをを始める方へのアドバイス
2. FX全般について
  2.1 個人投資家が最も注意すべきことは?
  2.2 一番力を入れているサービスは?
  2.3 今後力を入れていく予定のサービスは?
  2.4 マネックス証券の最大の「売り」は?
  2.5 どんなトレードをされるユーザーが多い?
  2.6 トランプ大統領就任、英国EU離脱。混沌とする相場で気をつけるべきことは?
  2.7 マネックス証券のアピールポイント
3. 最後に


1. オートレールについて



まず誰もが聞きたいのは好評のオートレールについてだろう、と思ってオートレールについていくつか聞いてみました。背景色グレーの四角で囲った部分(下記の例)がマネックス証券さんの回答、それ以外が為替見習の質問や所感です。



例:マネックス証券さんの回答部分

例:為替見習の質問や所感


オートレール


1.1 オートレールの利用者数は?


Q.オートレールがリリースされて、約1ヶ月が経過しましたが、利用者も増えてきていますか?

A.「2/20現在、利用者数は約500名に達しており、当社での想定を大きく上回る方々にご利用いただいています。」


利用者数については僕が思っていたよりもかなり多い印象でした。類似のものがないサービスだけに、最初は結構様子見かなと思っていたのですがやはりリスクを限定して資産を守りつつ、利益を増やしていけるというのがその仕組みから想像できた結果なのかなと思いますね。

利用者数


1.2 オートレールのランキングと実績について


Q.オートレールのランキングも出ていてとても参考になっています。結構実績を上げている方も出てきていますか?

A.ご覧いただいた通りで、日々着々と利益を上げている方も多くいらっしゃいます。このようなランキングは、最初どのように設定したらいいかわらない方には、とくに参考になるものかと考え、定期的に発表していく予定です。

 
ランキングが発表されるということは結構大きなポイントだと思っています。この手の仕組みは、まず最初にどうやって始めたら良いだろう?と思いますよね。こんなときにランキングが発表されていれば、実績が出ている設定がすぐわかります。

そうすると、まずランキング上位の実績が出ている設定を真似してみて、そこから通貨ペアや値幅などを自分好みに仕上げていくことができるわけですね。

オートレールに限らずどんな仕組みでもそうですが、「実績が出ている設定」というのは安心感がありますし、始めたいけど一歩を踏み出せないときにとても助かるので、特に初心者の方にとっては有り難いサービスなのではないかと思います。

オートレール設定ランキング

1.3 オートレールの仕組みを作ろうと思ったきっかけは?


Q.オートレールの仕組みを作ろうと思われたきっかけはどのようなものでしたか?

A.FX取引は、取引個々では利益を出している取引の方が多いものの、利益額と損失額を比較すると損失額の方が大きくなっているという方が多くいらっしゃる傾向があります。

つまりコツコツ勝ってはいるけれど、金額では、勝ち(プラス)の総額を上回る、大きな損失が多いという訳です。典型的なコツコツドカンですね。この状況を回避していただきたいとの一心で、マネックス証券では、損切りやリスク管理の重要性を説くセミナーを常時開催しておりますが、一方でサービスとしてもご利用いただけるものがあるのではないかと考えたことがきっかけです。

どんな初心者の方でもコツコツドカンを回避し、利益をしっかり伸ばすことのできるFX取引で、末永くFX取引を続けてほしいと思い、「損切りに厳格で、利益はシッカリ伸ばすことができる」注文方法を作ろうと思いました。


僕自身FXを始めた2002年の2回の大負けが、まさにこのコツコツドカンでした。おそらく多くの方がこういった経験を大なり小なりされていると思いますね。

昔は失敗しながら資金管理を自分なりに万全なものに仕上げていったわけですが、今ではオートレールのような仕組みで未然に防ぎながら投資できるわけで、当然失敗もあるかと思いますが、ダメージが少ないのは有り難いですね。15年前にこんな仕組みがあれば・・!と思ってしまいました(^^;)

そう思うと今から始める方、今既に始めているけど上手くいってない方は使わないと損と言える仕組みかもしれません。

暴落


1.4 どういう投資家にオートレールを使って欲しいと思うか


Q.オートレールをどういった投資家に使って欲しいと思っていらっしゃいますか?

A.オートレールは、まだFX取引をしたことがないごくごく初心者の方からすでにお取引をいただきFXについて良くご存知の方まで、広く受け入れていただける注文方法だと考えています。例えば

 ・「ナンカFXって怖いな」と思っていて、まだFXを始められていない方。
 ・FXを一回はやってみたけど、過去に大きな損失を出した経験のある方。
 ・FXを始めているが、損切りが出来ずにトータルで損失が膨らんでいる方。
 ・FXを始めているが、まだご自身の取引スタイルが見つけられていない方。
 ・FXを始めたいが、そもそも取引の時間があまり取れない方。
 ・FXを始めたが、多くの時間を割けない方。

の方などに最適だと考えています。オートレールを利用すれば、大まかに相場の方向性を予測するだけでプロのトレーダーが愛用する順張りの取引をカンタンに実現できます。


これも2002年から2003年にかけての自分にすっぽり当てはまります(^^;) 当時は会社勤めをしており時間も上手く作れず、しかも損失も大きく出たり、損切りのタイミングがわからなかったりで、色々模索していたわけです。

現在でもそういった状況に陥っている方はかなり多くおられると思いますし、少しでも突破口を開きたいという方はオートレールを試してみて、そこからトレードスタイルを作っていくのが良いかもしれません。

試してみる


1.5 これからオートレールを始める方へのアドバイス


Q.これからオートレールを始めようという読者の皆さんにアドバイスをいただけたら幸いです。

A.たとえば上昇相場の場合、細かな上下動を繰り返しながらマーケットは上方向を目指して上がっていきます。トレール幅を小さく設定しすぎると、細かな上下動(損失方向)やスプレッドによる価格差を拾い過ぎてしまい、損切りを早くしすぎてしまうことになりかねません。トレール幅は、細かい上下動を拾わない程度の値幅に設定しましょう。

また、オートレールの一番の特長は「コツコツ損切りして、ドカーンと儲ける」利大損小の順張り型トレードを自動的に行えることです。それに伴い、例えば最初の注文で「買い」を選択すると「下方向」にトリガーを設定する事は出来ないなど、意図しない注文やあまり効果的ではない注文ができないように予め設定されています。

一方、「上下方向」を選択すると決済の注文方法が「買い」も「売り」も選択できます。これは、もしも相場が急変してしまっても、ダメージが小さいうちに損切りができるようにすることで、どこまで膨れるか分からない含み損が発生しないような設定を考慮しているためです。

このようにオートレールは為替レートの推移にあわせたFXのリスク管理に最も重点を置いています。ぜひご活用をいただき、楽しみにながらFX取引を行っていただければ幸いです。


あらかじめ初心者の方が陥りやすい失敗を防ぐ仕組みがあるわけですね。トレール幅や設定については、ランキングも公開されていることですし、ランキングの上位設定を真似ていくところからスタートすれば初心者でもある程度安定感を持って取引できると思います。

勿論経験者で自分なりの投資戦略がある場合は、値幅を小さくすることもありだと思いますが、その場合には相場に合わせて設定を変更する機会を設けると良さそうですね。

オートレール

初心者必見!利大損小でデイトレ革命起こるかも?
マネックス証券・オートレール詳細https://www.monex.co.jp/

オートレールは、マネックス証券の「証券総合取引口座」と「FX PLUS取引口座」の2つの口座を開設すると使えます。勿論両方とも口座開設・維持費は無料なので、是非一度試してみてください。

特に初心者の方は損失を限定しながら利益が追求できるという点、ビジネスパーソンの方でも時間が有効に使えるという点において、バイナリーオプションより人気が出るかもしれないと思いますし、ランキング上位の設定を真似てみるところから始めても良いでしょう。

オートレール設定ランキング


また現在マネックス証券では、FXPLUS口座開設キャンペーンとして、取引量に応じて最大41,000円のキャッシュバックが貰えます。オートレールで利益を出しながらキャッシュバックも貰えますし、考えようによってはキャッシュバック分程度なら損してもと考えてオートレールをやってみるのも手かもしれませんね。

autotrail020.jpg

■ リスク限定&利益とことん追求可能なオートレールについて
FX初心者にデイトレ革命起こるかも!?オートレールを試してみた



2. FX全般について



続いてはFX全般について。オートレールは勿論ですが、トランプ大統領就任や英国のEU離脱など、昔に比べると政局が変化し、今後の見通しが立てにくい状態になっていると思います。そこで個人投資家が注意すべき点や今後のサービスの方向性など気になる点を聞いてみました。

BREXIT


2.1 個人投資家が最も注意すべきことは?


Q.FX取引を行う個人投資家が最も注意するべきことは何だと考えていますか。

A.世界でも大きな割合を占める日本のFX個人投資家の取引は、時として大胆に順張りを仕掛けるプロップトレーダー(プロの投資家)から狙われる事も多いと聞きます。私は、一番の原因は、リスク管理の不在ではないかと考えています。

また、FXをやめてしまう大きな原因としては、いわゆる「コツコツドカン」の大負け時となっているのではないでしょうか。リスク管理は、判断タイミングもあわせて難しいものではありますが、FXを持続的・安定的に取引するうえで、実は一番重要な事柄と考えています。


僕もFXの世界に入ってだんだんわかってきたことですが、個人投資家って、狙われてる気がしますよね。良いカモというか。特に初心者の方は逆張りすることが多いのではないかと思いますし、自分自身もFXを始めた当初は逆張りを多く使っていたため、ネギをしょったカモがフラフラ歩いてる状態だったんだろうなと思います。

でも失敗を繰り返して作り上げてきた資金管理と順張りがあれば最悪ネギだけ放り投げて逃げる、みたいなこともできるようになったので、とても納得できるなぁと思った次第です。

カモネギ


2.2 一番力を入れているサービスは?


Q.御社が一番力を入れているサービスは何でしょうか。

A.FX取引ももちろんのこと、オンライン証券の強みを活かして、日本株・外国株取引や中長期の資産形成を行うための多数の商品を取り揃えています。多様なお取引需要に対応できるよう様々な面でご満足いただけるようサービスにも力を入れています。


マネックス証券さんは、FX専業の業者と違って、株から投資信託、債券など多くの商品、サービスがあるのが特徴で、これは正直凄いですね。投資に関するものを全て網羅しているというか。

投資といってもあくまでも自分の人生における資産形成の一つだと思いますし、FXから投資の世界に入って株に行く人、株から入ってFXに来る人など、色々あると思いますので、興味がある分野、向いている分野の投資にいつでも簡単に移行できるのは投資家にとって嬉しいことだなと思います。

マネックス証券サービス一覧


2.3 今後力を入れていく予定のサービスは?


Q.御社が今後力を入れていく予定のサービスなどはありますか?

A.FX取引についていえば、今回ご紹介いただいた「オートレール」をより幅広い方に効果的にご利用いただけるように改善を行っていく予定です。


これは僕もかなり期待しているところです。FX業界全体に言えることですが、サービスがリリースされたあとしっかりアップデートされているサービスほど利用者も増えている印象です。

またそのサービスを使ってみたいな、と思う人に対して敷居を低くするというか、そういった部分も重要だなと思っていて、例えばオートレールで言えばランキングの公開などは、設定をどうして良いかわからない初心者でも「まずはランキング上位を真似てみよう」という形で始められるわけですね。

他の業者のサービスでは、リスク面をあまり意識していないのかな?と思えるようなサービスもあったりしますが、オートレールの場合には、リスク面をかなり意識して作られた仕組みだけに安心感がありますし、一番大事なポイントが最初に押さえられているだけに期待したいと思ってます。

↓こういう形で情報がすぐチェックできます。
情報


2.4 マネックス証券の最大の「売り」は?


Q.御社のサービスで最大の「売り」はどこですか?

A.オンライン証券の強みを活かし、FX取引だけではなく、日本株や投資信託など他金融商品への投資も別途口座開設などの手続きをせず行っていただけることです。

FX取引をしていて、日本株や米国株に興味が出て際に、気軽にお取引を開始していただけます。また、前述したように、初心者向けのセミナーの充実だけでなく、自社のストラテジストやアナリスト、外部講師からの相場展望やツールの使い方、テクニカル分析についてなど、中上級者向けのセミナーも充実しており、様々な面でのサポートを整えています。



2.2の質問と重複したような質問をしてしまったのですが、さらに一歩踏み込んで答えていただきました。僕はFXを始めた3年後に、銀行にいって散々な目にあったことがあります。FXといえども為替の取引なわけで、銀行の資産運用担当窓口にいって、どのぐらい知識や経験、関連サービスがあるのかなと思って聞いてみたのですね。

でもたった3年しか経験がない自分のほうが、明らかに知識がありましたし、単に為替の関連商品をすすめるだけで、知識も資料も何も無い担当者。しかも手数料がべらぼうに高いのを平気で出してくるというのを見て、こりゃぼったくりだな・・と思った経験が何度もあります。その点マネックス証券さんは資産運用に関しての商品の充実度は勿論ですが、中上級者向けのセミナーがあるのはかなり心強いことだなと思います。

セミナー


2.5 どんなトレードをされるユーザーが多い?


Q.御社のユーザーではどのようなトレードをされる方が多いですか?

A.今回のオートレールのように高付加価値の戦略を展開しているFX PLUSでは、投資情報も豊富でじっくり戦略を練って中長期のトレードを行う、デイトレやスウィングトレーダーが多いようです。


これは結構重要なポイントですね。FX業者の中には、スキャルピングなど短い時間でたくさん取引して利益を出そう、みたいなところもあったりするわけですが、自分が投資をしていて思うのは、「とにかく落ち着け」ということです。

目先の数銭を取っていく取引も、もちろん手段としてありだと思いますが自分もやってみて思ったのは、正直投資というよりゲームなんですよね。そういった短期間の取引では資金管理もおそろかになりがちですし、労力に対するリターンを考えるとロットを大きくしたくなる気持ちが出たり、そうすると今度は1取引あたりのリスクが増大してしまったりして、投資というよりもゲーム、ギャンブルに近くなりがちです。

その点でデイトレやスイングが多いということは、いわゆる王道的なトレードスタイルが多いということですし、そういった方が使っている業者というのはシステムやサービス、情報面で安心感があり活用できるということの裏返しと言えますね。

情報


2.6 トランプ大統領就任、英国EU離脱。混沌とする相場で気をつけるべきことは?


Q.トランプ大統領就任や英国のEU離脱で世界経済が混沌としそうな印象があります。こういった相場で投資家はどういったことに気をつければ良いとお感じですか?

A.繰り返しになりますが、やはりリスク管理が大切です。このようになかなか先が読めない相場だからこそ、含み損を長く保持するのは得策とは言えません。早めの損切り、もしくは損切り計画をしっかりと立て、精神面でも負けないように計画通り損切りする事が重要ではないでしょうか。オートレールなら、損切りは全自動ですので、ご自身の投資スタイルにあわせてご活用いただけるとうれしいです。

 
こういった回答をもらえる業者さんは安心して使えると思います。混沌とする相場や大変動はチャンスだ、と言う姿勢の業者さんや情報提供業者もあったりしますが、こういうときこそ安全性や資金管理といった守りを固めるところに意識を持っていくのが重要だなと感じます。

勿論混沌とする経済、そういった中での大変動はチャンスでもあるのですが、それはあくまでも万全の資金管理ができていて、取引がルール化されており感情に左右されずにルールを守って取引を遂行できる状態があってのものだと思うのですね。

その点でこういった回答をいただけたのは心強いというか、資産を預ける業者さんとしては安心できる部分だなと思いました。トランプ大統領なんて、発言一発で相場が変わりますしね・・(^^;)

トランプ大統領


2.7 マネックス証券のアピールポイント


Q.最後に、御社のアピールポイントをお願いします。

A.オンライン証券ならではの多様なサービスを展開しています。また、個人投資家の皆様に最適な投資環境を提供するべく、常に改善などを繰り返しています。ぜひセミナーや当社独自のサービスなどをご活用いただき、より良い投資を行っていただけますと幸いです。


これから世界情勢がめまぐるしく変わると思われるなかでは安心感、資産保全というのは最も重要になってくると思います。そういった意味で、投資の分野で総合的に安心できる環境とサービスを展開しているというのは、今業者選びで困っている方や既に違う業者を使っているが不安があるという方にとって心強い味方になるのではないかと思います。

3. 最後に



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

オートレールに興味を持っている方も、初めて知ったという方も取引業者がどのような姿勢で投資家に接しているかを知るのはとても重要なことではないかなと思っています。

昨今FX業界に限らず、様々なところで消費者から搾り取るとか、従業員をモノのように酷使する会社もあったりするわけです。一見低コストで良い取引環境のように見えても、実際は滑りまくって結局投資家にメリットが無かったり、口座数や取引数の多さで集客しているような業者でも、稼働率が低かったり、勝っている投資家の割合が低かったり。

裏表


今回の取材では、顧客を大切にした運営方針がきっちり伝わってきましたし、長期的に見て、投資家(顧客)を大切にして利益が出る環境を作っていくことが業者さんにとっても成長に繋がるということが伝わってきました。

FX初心者の方をはじめ、すでに経験されている方も、こういった顧客目線で運営してくれている業者さんは貴重ですし、オートレールの仕組みに興味がわいた方は勿論のこと、デイトレで取引したい方は一度口座を作ってみると良いと思います。

特にオートレールは安全性を保ちつつ手堅く利益を狙えるので初心者の方はもちろん、経験者の方も是非試してみると良いでしょう。

最後に、ご協力くださったマネックス証券の担当者の方に御礼申し上げます。
お忙しい中本当にありがとうございました。

オートレール

初心者必見!利大損小でデイトレ革命起こるかも?
マネックス証券・オートレール詳細https://www.monex.co.jp/

オートレールは、マネックス証券の「証券総合取引口座」と「FX PLUS取引口座」の2つの口座を開設すると使えます。勿論両方とも口座開設・維持費は無料なので、是非一度試してみてください。特に初心者の方は損失を限定しながら利益が追求できるという点、ビジネスパーソンの方でも時間が有効に使えるという点において、バイナリーオプションより人気が出るかもしれないと思いますし、ランキング上位の設定を真似てみるところから始めても良いでしょう。

オートレール設定ランキング


また現在マネックス証券では、FXPLUS口座開設キャンペーンとして、取引量に応じて最大41,000円のキャッシュバックが貰えます。オートレールで利益を出しながらキャッシュバックも貰えますし、考えようによってはキャッシュバック分程度なら損してもと考えてオートレールをやってみるのも手かもしれませんね。

autotrail020.jpg


■ リスク限定&利益とことん追求可能なオートレールについて
FX初心者にデイトレ革命起こるかも!?オートレールを試してみた



0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。