category: 今日の為替予想  1/337

トランプ大統領による税制改革案発表に注目。円安続くか

No image

2017年4月26日更新火曜の為替相場は、北朝鮮リスクが後退したことでフランス大統領選挙後の円安がさらに進む結果となり、ユーロを筆頭に欧州系通貨が伸びる相場となりました。これで短期トレンドも上向きに変化し、為替予想チャート(過去記事)も円安予想が増えているので、これらの状況が変わらない限り円安狙いの取引が有効になりますね。ただ今日はトランプ大統領による税制改革案の発表が予定されています。ここでは法人減税の3...

朝鮮人民軍創建85年記念日による北朝鮮リスクに注意。夜には米指標多数

No image

2017年4月25日更新月曜の為替相場は、フランス大統領選挙の結果を受けて円安方向に窓が開いてスタート。しかしその後は円安の動きは収まり少しずつ円高に戻されて引ける結果となりました。フランス大統領選挙については第一回投票でマクロン氏とルペン氏が上位二名に残り、5月の決選投票で大統領が決まることに。その第二回投票ではマクロン氏勝利が予想されており、中道政権が誕生する見込みが濃厚となっています。このことからフ...

リスク後退で株高円安に。為替予想チャートは円高予想もあり油断禁物

No image

2017年4月21日更新木曜の為替相場は、円、ドル、スイスがともに売られて全体的に相場のリスクが後退。米株高やドル円の109円台乗せもあり、ドルが買われたように思えるかもしれませんが、相場を引っぱったのはポンドや豪ドルといったところでしたね。週末ということもありこのまま円高から戻した状態で引ける可能性もあるわけですが、上画像のように為替予想チャート(過去記事)では円高予想も出ている状況。特にドル円は為替予想チ...

ポンド買いも落ち着き若干膠着気味に。ドル円108円割れにも注目

No image

2017年4月20日更新水曜の為替相場は、前日のポンド買いも落ち着いて全体的に高値安値、終値ベースともに変動率が落ちました。そのため相場は膠着感が出ており、次の材料待ちといった様相に。上画像のように為替予想チャート(過去記事)も少し方向感がなくなりつつありますが、ポンドが動く前はドルの動きに注目が集まっていたわけです。そのドル円は為替予想チャート(過去記事)で3月20日の時点で既に110円割れ予想が出ていて(過去記...

メイ首相、総選挙前倒し発表でポンド買い。国民投票以来のポンド売りは終わるか

No image

2017年4月19日更新火曜の為替相場は、ロンドン市場でポンド円が急な円高から急上昇して円安へと荒れた展開に。まず円高になった要因は英BBC政治担当記者がツイッターで「メイ英首相が現地時間午前11:15に声明を発表」と報じたこと。発表内容が不明なため警戒感が出たのは明らかで、これが強いポンド売りの要因となりました。そして首相官邸前での演説で「6月8日に総選挙を実施検討」と発表され、大きなサプライズとなりポンド買い...